オカリナ連盟について

創立25周年記念 オカリナの集い〜全国大会〜「夢と魔法の調べ」

創立25周年記念
オカリナの集い〜全国大会〜
「夢と魔法の調べ」
開催決定!

 2019年にライリッシュ・オカリナ連盟は創立25周年目を迎えます。そこでこの記念となる年を盛大にお祝いし、25年の現在までの歴史と、これからのオカリナの明るい未来を願い、「オカリナの集い〜全国大会〜『夢と魔法の調べ』」を開催いたします。
 会場は創立25周年を祝い、これからのオカリナの明るい未来を描くのにふさわしい、舞浜駅近くのホール「舞浜アンフィシアター」です。ご入場には入場整理券(無料)が必要となります。詳しくは下記をご覧ください。

開催日:2019年7月6日(土)・7日(日)2日間での開催

7月6日(土)
開場 10時30分予定   
開演 11時00分予定   
終演 15時30分予定   
7月7日(日)
開場 10時30分予定
開場 11時00分予定
開場 15時30分予定
入場料:無料 ※要整理券(整理券配布方法は、後日ホームページでご案内いたします)

さらに、「オカリナの集い全国大会」にご出場いただく会員様限定となりますが、オカリナの
聖地イタリアのオカリナ楽団「Gruppo Ocarinistico Budriese(G.O.B.)」による、特別
コンサートを同日開催します。

<プロフィール>
 オカリナがブードリオで初めて作られたのは1853年。その11年後の1864年に、Gruppo Ocarinistico Budrieseは結成されました。
 異なる7つのサイズのオカリナを巧みに操る彼らは、オカリナ生誕の地ブードリオを代表する楽団というだけでなく、2011年にはイタリア文化省によって文化遺産に認められ、イタリアを代表するアーティストとしてこれまで国内外で800回以上の公演を成功させています。


 舞浜アンフィシアター外観


 G.O.B.のメンバー


 G.O.B.からのメッセージ動画

クリックで再生


このページの先頭へもどる